宅配クリーニング完全ガイドとは?

仕事や家事、育児に忙しい方から人気があり、利用者数が近年増加している宅配クリーニング。
共働き主婦歴4年の私が実際にサービスを利用し、本当におすすめできるお店を厳選して紹介しました。

私が宅配クリーニングをおすすめする4つの理由

1.クリーニング屋さんに行く手間が省ける

洗濯機や洗剤の進化によって、以前よりは自宅で洗濯できる衣類も増えてきました。

それでも素材によってはクリーニングを頼らなければならないですが、「わざわざ出したり、取りに行くのは面倒」というのが本音ではないでしょうか。

近所とはいえ、重たい洗濯物を持って行くことを考えると、腰が重いものです。

自宅でサービスが完結!

宅配クリーニングの一番のメリットは、自宅に居ながらクリーニングしてもらえる事です。

インターネットで申し込みをしたら、衣類を宅配便で送るだけなので、誰でも簡単に利用できます。

出来上がった衣類も自宅まで届けてくれますから、重たい洗濯物を持ち運ぶ手間も、時間をかけてお店に行く必要もありません

2.営業時間を気にしなくて良い

共働きや社会人の一人暮らしなど、仕事をしているとどうしても、クリーニング屋さんの営業時間に間に合わない事があります。

スーツやコートなどクリーニングに出したい物はありますが、だからといってせっかくの休日を使ってクリーニング店に行くのは、もったいない気がしますよね。

都合に合わせてくれるから便利!

宅配クリーニングなら、24時間インターネットで申し込めるので、営業時間を気にする必要がありません。

さらに、自分の都合の良い時に自宅へ集荷・配達をしてもらえるので、仕事で留守がちにしている方、在宅時間がバラバラな方、育児・介護をしている方、外出が難しい方でも気軽に利用できます。

また、全国の宅配クリーニング店の中から選べるので「近所のクリーニング店の仕上がりに満足できない!」という方にもおすすめです。

3.妊婦さん、子育てママのサポートになる

妊娠中は体調が優れないことも多く、お腹が大きくなれば買い物に行くのも大変になります。

体のために、重たい物はなるべく持たない様にしなければなりませんから、クリーニングの受け渡しも難しくなります。

さらに子どもが生まれれば、予定通りに外出できない事も増えるため、近所のクリーニングですら気軽に行くこともできません。

楽して、使える時間が増やせる!

そんな妊婦さんや子育て中のお母さんにとっても、宅配クリーニングが便利です。

クリーニングの受け渡しが自宅で行えて、しかも重たい衣類を持ち運ばなくて良いので、自分の体調や子どもの心配をせずに、クリーニングが利用できます

宅配クリーニングで時間を節約した分、ゆっくりと体を休めたり、家事や子育てに時間を使うなど、限られた時間で出来ることが増やせるのもメリットです。

4.収納スペースを気にしない保管サービス

収納スペースの確保やスッキリ綺麗に片付ける術は、主婦の永遠の課題ですよね。

特に、収納スペースの少ないマンションだと、衣替えをしたくても保管場所に悩んでしまったり、スペースの関係で新しい衣類を購入しづらいなど様々な悩みが出てきます。

しかも、自宅で長い期間保管していると「虫食いしていた」「変なシワがついて洗い直しが必要」といったトラブルが生じることもあり、一筋縄にはいかないものです。

好きな時期に取り出せるから衣替えも安心!

宅配クリーニングの中には保管サービスを提供しているお店があり、季節外など使わない衣類などはまとめて預かってもらう事が出来ます。

もちろん、預けた衣類は自分の必要な時期に取り出せるので、年2回衣替えのタイミングで使用することも可能です。

保管サービスの料金はそこまで高くなく、しかも最近は、宅配クリーニングを利用すると無料で保管してくれるという良心的なお店も出てきたので、家計の負担もそれほど心配ありません。

使って良かった!自信を持っておすすめできる宅配クリーニング店

リネット

リネット
点数制限
1点から利用可能
料金設定
衣類毎の個別価格+オプション
お届け日数
プレミアム会員:最短2日後(東京都23区は翌日お届け可)
通常会員:最短7日後
送料
プレミアム会員:3,000円以上で無料
通常会員:10,000円以上で無料
集荷
18時までの申し込みで当日集荷可能
(プレミアム会員はダンボール無料手配あり)
無料サービス
シミ抜き、毛玉取り、毛取り
保管サービス
有料(別窓口にて申し込み)

リネットの注目サービス

初回全品半額&送料無料

3種類の無料加工と8種類の有料加工

仕上がりのダブルチェックで品質を維持

30日以内の無料再仕上げ&返金保証あり

万一の事故・紛失には100%補償

私のリネットおすすめポイント

良心的な価格でスタッフ対応も良い

ほぼ全ての衣類がクリーニングできる

ヤマト集荷とコンビニ持ち込み(24時間)から選べる

発送用ダンボールの無料提供あり

品目の認識相違があったら差額を返金

利用して分かったリネットの感想

サービス面はどれも使い勝手が良く、お届けも早いので、日常的に使いやすいサービスだと感じました。

近所のクリーニングチェーン店よりは200円ほど価格が高くなりましたが、自宅で発送・受け取りができたり、様々な無料サービスがついていることを考えると、よほど頻繁に利用するのでなければ許容範囲だと感じる程度です。

今回注文した中で、ジャケットにシワがついてしまったため再仕上げを依頼することになり、余計に時間がかかってしまった点だけが残念でした。

ただし、再仕上げ依頼後の対応も早く、綺麗に直して返却してもらえましたので、万一の時も安心だと思います。

リネットの実体験レポート
リネットの詳細を見る

ネクシー

ネクシー
点数制限
1点から利用可能
料金設定
衣類毎の個別価格+オプション
お届け日数
発送から6~11日後以降
送料
メンバーズ・ビジネス会員:3,000円以上で無料
通常会員:3,500円以上で無料
集荷
最短翌日
無料サービス
シミ抜き、毛玉取り、ボタン・ほつれ修理
保管サービス
有料(最大7カ月・パック制)

ネクシーの注目サービス

全品手仕上げのこだわり

着物用京シミ抜き技術を無料で提供

石油系溶剤は不使用で生地に優しい

実店舗以上に検品を徹底

1週間以内の無料再仕上げあり

私のネクシーおすすめポイント

コース会員なら衣類1点ごとの料金が安め

通常利用でも送料無料の敷居が低い

ほつれ、破れ、ボタン外れの無料修理が便利

いらない紙袋・ダンボールで発送できる

送付キット(有料)なら旅行先・出張先からも依頼可能

利用して分かったネクシーの感想

料金の安さを謳いながらも、実際に依頼してみると近所のクリーニング店よりは全6点で700円弱ほど高くなりました。

クリーニングの品質は非常に評価できるもので、様々な無料サービスがあることも考えると、1点あたり110~120円のプラスは妥協できる範囲だと感じます。

ただし、通常利用の価格はかなり高めですから、月に2回以上使用するのであればコース会員に入った方が良いでしょう。

なお、お届け日数は以前に比べて伸びてしまったものの、保管サービスの改善や加工対応(2019年4月下旬ごろより)なども行われており、今後の充実が期待できると思います。

ネクシーの実体験レポート
ネクシーの詳細を見る

ピュアクリーニングプレミアム

ピュアクリーニング
点数制限
1点から利用可能
料金設定
衣類毎の個別価格
お届け日数
到着から7~14営業日後
送料
7,000円以上で返却分無料
12,000円以上で往復分無料
集荷
利用客自身で手配
無料サービス
なし(シミ抜き等はコースに含む)
保管サービス
なし

ピュアクリーニングの注目サービス

40余年研究し続けた感動の品質を提供

常に蒸留した綺麗な溶剤を維持・使用

ダメージケアやメンテナンスもお任せ

シリコンコースは溶剤に化粧品成分を配合

3週間以内の無料再仕上げ&全額返金保証あり

私のピュアクリーニングおすすめポイント

3コースのみの明朗会計

価格は高めだが抜群の仕上がり

大切にしたい洋服や高級品に最適

不織布包装だからそのまま収納OK

保証期間が長いから安心

利用して分かったピュアクリーニングの感想

宅配クリーニングの高級店だけあって、衣類の仕上がりは群を抜いて良かったと感じました。

輸送のシワを防ぐハンガー便で届けてもらえますし、高価なスーツやコート、大切にしてきた洋服でも、信頼してクリーニングをお任せできます。

ネックになるのはやはり価格面で、普段のお店より合計3,000円ほど高くなったことや、送料無料条件が厳しい点などを考えると、日常的に使えるお店ではありません。

また、クリーニング後のお届けも1~2週間ほどかかってしまうため、普段使いをする洋服ではなく、一張羅のクリーニング用として利用するのが良さそうです。

ピュアクリーニングプレミアムの実体験レポート
ピュアクリーニングプレミアムの詳細を見る

せんたく便

せんたく便
点数制限
5点、10点(最速パックの場合)
料金設定
パック料金+オプション
お届け日数
最短5営業日
送料
無料(一部地域を除く)
集荷
14時までの申し込みで当日集荷可能
(初回は発送用ダンボール無料提供)
無料サービス
シミ抜き、毛玉取り、ボタン付け
保管サービス
有料(最長11か月・パック制)
リピーターサービス
専用バッグ利用で300~700円OFF

せんたく便の注目サービス

国家資格クリーニング師が最適な方法を判断

選べる7種類の有料加工

布団、コスプレのクリーニングも可能

1か月以内の無料再仕上げあり

万一の賠償制度も完備

私のせんたく便おすすめポイント

会費不要の一律料金で分かりやすい

14時までの申し込みで当日集荷あり

受取日は最長60日後まで指定OK

代引きでも決済手数料が無料

電話問い合わせ窓口が23時まで対応

利用して分かったせんたく便の感想

クリーニングの仕上がりは他店を圧倒する素晴らしさで、家族や友人にもぜひ勧めたいレベルの品質です。

オリジナルの納品用ダンボールはかなり大きいですが、洋服を畳まずに入れられるためシワや型崩れが起こらず、綺麗な状態で返却されます。

やはりパック制なので、ワイシャツやネクタイなどの単価の安い衣類は少し損かもしれませんが、衣類10点用の「最速10パック」ならよりオトクに利用できて普段使いがしやすいと思います。

有料加工オプションの増加や保管パックの期間延長、無料再仕上げ日数追加など、随時サービス面が見直されており、より利便性が高まっているのもポイントです。

せんたく便の実体験レポート
せんたく便の詳細を見る

リナビス

リナビス
点数制限
5点、10点、20点(有料追加可)
料金設定
コース料金+オプション
お届け日数
発送から最短5営業日後
送料
無料(一部地域を除く)
集荷
利用客自身で手配
無料サービス
シミ抜き、毛玉取り、ボタン修理
保管サービス
無料(最長6か月間)

リナビスの注目サービス

創業56年の信頼と実績

洗い~仕上げまで全てが丁寧な職人技

生地を傷めない自然静止乾燥が基本

高級ブランド品も追加料金不要

1週間以内の無料再仕上げあり

私のリナビスおすすめポイント

コースだから料金・総額が分かりやすい

2回目以降もリピート割&ポイントでお得

クリーニングに関する相談が気軽にできる

無料の集荷キットで準備いらず

保管サービスが無料で良心的

利用して分かったリナビスの感想

テレビ出演もされていたので期待していましたが、サービスやクリーニング品質は正直あまり良くないと思いました。

集荷キットが雑に送られてきたり、衣類の汚れがきちんと落ちていなかったりと、気になる部分が多かった…というのが正直なところです。

しかも、最近はクリーニングの納期がかなり延びており、最長で45日もかかるようなので、衣替えシーズンくらいしか用途がありません。

金額は近所のクリーニング店とさほど変わらなかったので良かったのですが、このサービスなら自宅近くのお店で出した方が良いなと感じます。

リナビスの実体験レポート
リナビスの詳細を見る

宅配クリーニングの失敗しない選び方のコツ

衣類の重要度・高級度を分別

まずはクリーニングしたい衣類を「一般」と「高級・重要」の2種類に分けましょう。

宅配クリーニング店には、チェーン店のように普段使いするワイシャツやスーツ、ワンピースなどを得意としているお店と、ブランド品や特に大切に着たい洋服に強みを持つお店があります。

前者の方が価格は安めに設定されていますが、やはりクリーニング品質は後者の方が圧倒的に高いので、種類によってお店を使い分けることが重要です。

高級服を一般クリーニング店に出したらどうなる?

一般衣類に強い宅配クリーニング店でも、高級服が洗えない訳ではありませんから、依頼すること自体は可能です。

カシミヤやアンゴラなどの特殊素材には追加料金が発生しますが、1着数百円レベルなので費用負担もそれほど大きくなりません。

ただし、仕上がりの良さはやはりそれなりというのが現実で、高級服なのに手触りがあまり良くなかったり、生地の質感が失われてしまう可能性があります。

また、一般服用のクリーニング店は、クオリティよりも価格を重視しているため、効率的な洗濯・乾燥方法や、機械での仕上げを取り入れています。

そのため、生地へのダメージが大きく、長く着られる服なのに消耗が早まってしまったり、プレスや形に違和感が生じることもあるので、少し高くてもプラスキューブピュアクリーニングプレミアムのような高級服用のクリーニング店を利用するのがおすすめです。

「パック制」と「単品注文」どちらがお得か考える

宅配クリーニング店には、規定の点数が一律料金で注文できる「パック制」のお店と、1着ずつ料金が加算される「単品注文」の2つのシステムがあります。

パック制は1着当たりの価格が既に決まっているため、普段使っているクリーニング店と比較して同等~それ以上の値段の洋服(コートや礼服、ドレスなど単価が高いもの)であれば、かなりお得に利用できます。

一方、ワイシャツやビジネススーツなどの比較的単価の安い洋服は、パック制だと高くつく可能性があるため、単品注文の方が利用しやすいでしょう。

パック制は加工オプションにも注意を

さらに、パック制は全て一律で注文するため、撥水や花粉ガードなどの各種加工もパック内すべての衣類に適用される事がほとんどです。

「このコートだけ加工してほしい」という注文ができないので、融通がききづらいというのもデメリットです。

依頼したい洋服をしっかりと分別し、加工の有無も検討して、価格とサービスが見合ったお店をしっかり選びましょう。

価格と品質のバランスを検討

どんなに安く使える宅配クリーニングでも、安かろう悪かろうでは意味がありません。

家計にとっては安さも必要ですが、クリーニングの仕上がり品質も納得できるお店でないと、最悪洋服が着られなくなってしまう可能性も考えられます。

実際の品質を確認するのは困難ですが、公式サイトにはポジティブな事しか書かれていませんので、利用者の口コミや体験談を参考にするのがオススメです。

この際、良い点ばかり見るのではなく、必ず悪い点や気になる口コミにも目を通しておきましょう。

初回・初月の特典を利用して確認を

宅配クリーニング店は初めて利用する人のために、割引などの初回限定キャンペーンを行っているお店が多くあります。

また、有料会員への加入が必要な場合は、会費初月無料かつ1か月以内が解約もできる場合も多いので、このような特典を上手く活用しましょう。

店舗でも宅配でも、実際に利用してみないとサービスやクオリティの良し悪しは分かりませんから、少しでもお得に利用して品質チェックをしてください。

送料の無料条件を比較

店舗への引き渡しや、受け取りの手間がかからないのが宅配クリーニングの魅力ですが、宅配便を利用するため送料が加算される場合があります。

ほとんどのお店では、発送・配達地域によって送料が決められているため、気になるお店を使った場合どれだけ料金がかかるのかは事前に確認した方が安心です。

もちろん、最初から送料無料になっている場合もありますし、一定金額以上のクリーニング代になれば送料無料になるお店もたくさんありますので、出したい衣類の量・価格と見比べて、最もお得に使えるお店を絞り込んでください。

保管希望の場合は、料金・期間・環境も調査を

最近のクリーニング店は、洗って返却するだけでなく、しばらく着ない衣類を保管してくれるサービスがあります。

収納スペースにお困りのご家庭や、家族の人数が増えた世帯では衣替えシーズンにかなり重宝しますが、普通のクリーニング代よりも少し高く設定されているので注意が必要です。

また、クリーニングを行うタイミングや保管環境、最長保管期間などもお店によって異なるため、しっかり確認してから安心して長く預けられるお店を選びましょう。

なお、保管付きサービスについては、「保管付き宅配クリーニングを比較!価格も品質も安心のサービスはどこ?」で詳しく解説していますので、検討中の方は併せてご覧ください。

PAGE TOP